訂正:コスモ石:製品販売は計画上回る-C重油増、負債削減は進まず

コスモ石油の2004年3月期の石油製品販売は暖冬 の影響で灯油が前期を下回るものの、ガソリンが堅調に推移していることや電力向けC 重油の販売が伸びていることから、会社計画を上回りそうだ。一方、重要課題である有 利子負債の削減については、04年度に償還を迎える社債の返済資金を借り入れたことも あり前期末並みにとどまる見通し。木村弥一副社長が19日までにブルームバーグ・ニュ ースとのインタビューで明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。