ダボス会議21日開幕、「最悪を想定する」など議題に経営者ら討論へ

米パソコンソフトの米マイクロソフトのビ ル・ゲイツ会長やソニーの出井伸之会長など1000人を超える企業経営者を集め た世界経済フォーラム(ダボス会議)が21日から5日間の日程でスイスのリゾ ート地ダボスで開催される。

パネル・ディスカッションの議題には、「最悪の場合を想定する」や「危機 にひんする世界ブランド」、「将来、数十億ドル規模の訴訟に見舞われる可能性 はあるのか?」などが上っており、世界的な景気回復にもかかわらず企業経営が 極めて困難な状況について討論される見通し。

ダボス会議に出席する独化学品メーカー、BASFのユルゲン・ハンブレヒ ト最高経営責任者(CEO)は1月12日、ブルームバーグ・ニュースのテレ ビ・インタビューで、「経営者にとっては依然として厳しい状況だ。われわれは まだ苦戦している」と述べ、「経費削減や過大なコストの徹底的な搾り出しが主 要な話題になる」との見方を示している。

イタリアの食品会社パルマラット・フィナンツィアリアやスイスの人材派遣 会社アデコなど欧州企業の会計問題や米投資信託業界の不正取引、ドルの対ユー ロ下落などが企業戦略に混乱をもたらしている。

--* ニューヨーク Michael McKee 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  (81) (3)3201-7499

kshugo@bloomberg.net     Editor:Kobari

原題:CEOs From Gates to Hambrecht Will `Predict the Worst' in Davos (抜粋)

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE