コンテンツにスキップする

JSAT株が下落:最大4万株、発行済み株式の1割超の売り出し発表

大量の株式売り出しを発表したJSATの 株価が下落、一時前日比で4%強下がった。最大で発行済み株式の1割以上が 売り出されることから需給悪化懸念が広がっているもよう。

株価は一時前日比で1万6000円(4.1%)安の37万7000円まで下落した。 昨年12月30日(37万4000円)以来の低水準になる。午前9時16分現在で同 1万3000円(3.3%)安の38万円で取引が進んでいる。

JSATは19日、最大で4万株の株式を金融機関などが売り出すと発表し た。まず複数の金融機関と住友商事が3万7095株を売り出し、これに対する投 資家の需要が強ければ追加で2905株を売り出す。

合計の売り出し株数(4万株)は、発行済み株式の10.4%に相当する。J SATはすでにNTTグループが筆頭株主になっているが、この株式売り出し 後はNTTグループと他社との保有株比率の格差がより広がる見通し。

--*東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno (813)3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor : Okubo

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE