ダイハツ:04年世界生産15%増-10年に販売120万台へ(4)

トヨタ自動車グループのダイハツ工業が19 日発表した2004年(1-12月)の事業計画によると、国内、海外を合わせた世 界生産は前年比15%増の100万2000台を見込んでいる。国内で小型車の新型車 投入を計画するとともにトヨタからの受託生産がほぼ倍増するほか、海外ではイ ンドネシアでトヨタとの共同開発車の生産が1月から始まることで2ケタの伸び を計画している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。