米国株【個別銘柄】:金融株、IBM、アップル、テラダイン

15日の主な銘柄は以下の通り。

金融株:米銀2位のJ.P.モルガン・チェース(JPM)による買収で合 意した同6位のバンク・ワン(ONE)が上昇。他の銀行株も高くなった。バン ク・ワンは5.20ドル(12%)高の50.42ドル。デトロイトを本拠とするコメリ カ(CMA)は2.93ドル(5.5%)高の56.30ドル。ノーザン・トラスト(NT RS)は1.69ドル(3.5%)高の50.28ドル。USバンコープ(USB)は91 セント(3.3%)高の28.48ドル。クリーブランドを本拠とするナショナル・シ ティ(NCC)は93セント(2.8%)高の33.62ドル。

一方、J.P.モルガンは30セント(0.8%)安の38.92ドル。他の大手2 行も下落した。シティグループ(C)は50セント(1%)安の49.50ドル。バ ンク・オブ・アメリカ(BAC)は57セント(0.7%)安の78.68ドル。

IBM(IBM):3.71ドル(4.1%)高の94.02ドル。コンピューターメ ーカー最大手のIBMの第4四半期(2003年10-12月期)利益は、前年同期に 比べ2倍以上に増えた。売上高も259億ドルと市場予想を上回った。コンピュー ターメーカーのヒューレット・パッカード(HPQ)も60セント(2.4%)高の

25.30ドルとつれ高。

インテル(INTC):33セント(1%)安の33.06ドル。半導体最大手インテ ルは、第1四半期(1-3月)の売上高は79億-85億ドルとの見通しを示した。調 査会社トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想では、中央値で82億 4000万ドル、最高値で85億8000万ドルが見込まれていた。

ヤフー(YHOO):30セント(0.6%)安の48.09ドル。ポータル(玄関)サイ ト最大手のヤフーの第4四半期(10-12月)利益は1株当たり11セントと、トムソ ン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均と同水準だった。

アップル・コンピュータ(AAPL):1.35ドル(5.6%)安の22.85ドル。パソ コンメーカーのアップル・コンピュータは、第1四半期(10-12月)の粗利益率が自 社見通しより大幅に縮小した。

ネクステル・コミュニケーションズ(NXTL):1.82ドル(6.3%)安の26.92 ドル。ベアー・スターンズのアナリスト、フィル・カシック氏は、携帯電話サービス 米5位のネクステル・コミュニケーションズは買収の対象となるよりも同業他社を買 収する可能性の方が高いとの見方を示し、同社株の投資判断を「アウトパフォーム」 から「ピアパフォーム」に引き下げた。

キューロジック(QLGC):2.68ドル(5.3%)安の47.68ドル。データの流れ を管理する回路基盤や半導体を手掛けるキューロジックの第3四半期(10-12月)売 上高は1億3710万ドルと、アナリストの予想平均を下回った。

テラダイン(TER):3.38ドル(13%)高の30ドル。半導体検査装置メーカー 最大手のテラダインは、第4四半期(10-12月)の損失が1株当たり6セントと前年 同期の同2.31ドルに比べ赤字幅が縮小した。23%のコスト削減が奏功した。

リサーチ・イン・モーション(RIMM):2.79ドル(3.5%)高の82ドル。電 子メール用ポケットベル開発のリサーチ・イン・モーションは14日、1050万株の新 株を1株当たり78.25ドルで北米の投資家に販売し、8億2200万ドル(約870億円) を調達した。調達資金は研究開発費や他社買収資金に充てる。発行株数は当初予定を 900万株上回った。

--* ニューヨーク Ari Levy プリンストン Laure Edwards 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

原題:Circle, Marvel, RCN, Rewards Network: U.S. Equity Movers Final(抜粋)

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE