米ヤフーの10-12月期:62%増益-広告収入増で(4)

ポータル(玄関)サイト最大手の米ヤフー が14日発表した第4四半期(10-12月)決算は、広告収入の増加が貢献し、純 利益が前年同期に比べ62%増えた。

純利益は7500万ドル(1株当たり11セント)と前年同期の4620万ドル(同 8セント)から増えた。1株利益は調査会社トムソン・ファイナンシャルがま とめたアナリスト予想平均と一致した。売上高は前年同期比2倍超の6億6390 万ドルと、過去最高となった。前年同期は2億8580万ドル。広告収入は同ほぼ 3倍の5億4550万ドルだった。

決算は通常取引終了後に発表された。一部アナリストは1株利益13セント を予想していたことから、株価は時間外取引で一時、45.51ドルまで下落した。 ニューヨーク時間午後6時29分(日本時間15日午前8時29分)現在は、1.84 ドル(3.8%)安の46.55ドル。

ヤフーが広告掲載のために他サイトに支払う料金を差し引いた売上高は、 前年同期比79%増の5億1130万ドルと、10月時点の同社見通しの範囲(4億 6200万-5億200万ドル)を上回った。2003年通年では14億7000万ドル。同 社は、2004年の同ベースの売上高は21億2000万-22億5000万ドルとの見通 しを示した。

また、2004年の償却・償却控除前営業利益は7億1000万-8億ドルと、2003 年の4億5540万ドルから増加し、広告収入は買収による増加分を除いたベース で25-30%増との見通しを示した。

--* サンフランシスコ Adam Steinhauer 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kobari/Kakuta

原題:Yahoo 4th-Qtr Profit Rises 62% on Search-Related Ads (Update4)(抜 粋)

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE