米国株【個別銘柄】:航空宇宙株、バンク・ワン、AT&Tワイヤレス

14日の主な銘柄は以下の通り。

ロックウェル・コリンズ(COL):2.39ドル(8%)高の32.36ドル。コ ックピット(操縦室)メーカーのロックウェル・コリンズは、2004年9月通期 の1株利益見通しを1.50-1.60ドルと、従来の1.40-1.50ドルから上方修正し た。他の航空宇宙関連メーカーもつれ高。ユナイテッド・テクノロジーズ(UT X)は2.45ドル(2.6%)高の95.85ドル。ハネウエル・インターナショナル(H ON)は1.12ドル(3.2%)高の36.17ドル。ゼネラル・エレクトリック(GE) は39セント(1.2%)高の32ドル。

バンク・ワン(ONE):61セント(1.4%)高の45.22ドル。米紙ウォー ルストリート・ジャーナル(WSJ)が、米銀のJ.P.モルガン・チェース(J PM)が同業のバンク・ワンを買収することで合意したと報じたことを受け、バ ンク・ワン株は時間外取引で一時、51ドルに上昇した。

AT&Tワイヤレス・サービシズ(AWE):1.44ドル(17%)高の9.99 ドル。事情に詳しい関係者によると、米地域通信大手の米SBCコミュニケーシ ョンズ(SBC)と同業のベルサウス(BLS)は、携帯電話サービスのAT& Tワイヤレスを270億ドル(約2兆9000億円)余りで買収する可能性がある。 SBCは23セント(0.9%)高の26.68ドル。ベルサウスは28セント(1%) 高の29.21ドル。

アップル・コンピュータ(AAPL):8セント(0.3%)高の24.20ドル。 パソコンメーカーのアップル・コンピュータは通常取引終了後に、第1四半期(10 -12月)が増収で黒字となったと発表した。株価は時間外取引で一時1.25ドル 安の22.95ドルに下落した。

インテル(INTC):20セント(0.6%)安の33.39ドル。半導体最大手 インテルは通常取引終了後に、第1四半期(1-3月)の売上高は79億-85億 ドルとの見通しを示した。調査会社トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナ リスト予想平均では82億4000万ドルが見込まれていた。株価は時間外取引で一 時32.79ドルに下落した。

ヤフー(YHOO):41セント(0.8%)安の48.39ドル。ポータル(玄関) サイト最大手のヤフーは通常取引終了後に、第4四半期(10-12月)純利益は 広告収入増で前年同期比62%増となったと発表した。株価は時間外取引で一時

2.25ドル安の46.14ドルに下落した。

シナ(SINA):4.08ドル(9.5%)高の47.05ドル。中国のインターネ ット企業シナは、ポータル(玄関)サイト最大手の米ヤフーと提携し、中国でオ ンライン競売サービスを開始すると発表した。

アドラー(ADLR):8.05ドル(37%)安の13.73ドル。製薬のアドラー は、手術後の消化器の機能回復を助ける医薬品の試験の一部で、意図した結果が 得られなかったことを明らかにした。

--* ニューヨーク Ari Levy、 Ed Leefeldt 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net    Editor:Kobari

原題:Broadcom, Internap, MDC, QLT, Saks: U.S. Equity Movers Final(抜粋)

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE