コンテンツにスキップする

英パーミラの買収ファンド、米ブラックストーン抜き世界最大に

英投資会社パーミラ・アドバイザーズが運 用する企業買収ファンドの運用資産51億ユーロ(約6940億円)が、米ブラッ クストーン・グループが運用する同種のファンドを抜いて、世界最高規模とな った。ユーロに対するドルの下落が影響した。

過去3カ月間でドルがユーロに対し9%下落した結果、ブラックストーン のファンドの資産64億5000万ドル(約6870億円)はパーミラのファンドを下 回り、欧州企業を買収する資金力で後れをとることになった。

CSFBプライベート・エクイティ(ニューヨーク)のロンドン在勤マネ ジングディレクター、コリン・テーラー氏は「今、欧州での重要問題は為替だ」 と指摘。「ヘッジする方法もあるが」、結局は「コストをかけるか、リスクを取 るかのどちらかになる」と述べた。

米コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)やテキサス・パシフィッ ク・グループ、英CVCキャピタル・パートナーズもドル建てファンドで欧州 に投資している。ブルームバーグ・データによると、2003年の未公開株(プラ イベートエクイティ)投資会社による買収で、欧州企業を対象としたものは850 億ドル相当と全世界の3分の2を占めた。

ブラックストーンのトニー・ジェームズ副会長はブルームバーグ・ニュー スのインタビューに答え、「購買力よりも投資収益率の方が重要だ」と述べると ともに、欧州企業の「価格も上昇している」ため、「パーミラの買収力が高まっ たわけではない」と付け加えた。

--* ロンドン Simon Clark 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net    Editor:Kobari

原題:Permira Overtakes Blackstone as Biggest Buyout Fund (Update1) (抜粋)

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE