コンテンツにスキップする

独首相:中国建設銀IPOでドイツ銀起用を中国に依頼-温首相に書簡

ドイツのゲアハルト・シュレーダー首相は、 中国の銀行3位、中国建設銀行(北京)が計画している新規株式公開(IPO) の幹事にドイツ銀行を起用するよう求める書簡を中国の温家宝首相に送った。 事情に詳しい関係者が13日明らかにした。

関係者が匿名を条件に語ったところによると、シュレーダー首相は先週送 った書簡で、ドイツ銀の欧州投資家とのつながりや以前の政府資産売却での経 験などを強調した。建設銀のIPOについては、金融サービス最大手の米シテ ィグループや米銀2位のJ.P.モルガン・チェースも業務獲得を目指してい る。IPOでの調達額は50億ドル(約5300億円)とみられ、標準的な料率3.5% から算出すると、幹事行の手数料収入は1億7500万ドルとなる。

シティは先週、元米財務長官のロバート・ルービン執行委員会会長らを講 演者として、北京で建設銀を対象にリスク管理セミナーを開いた。一方のJ. P.モルガンは、ヘンリー・キッシンジャー元米国務長官がウィリアム・ハリ ソン最高経営責任者(CEO)の11月の北京訪問に同行した。

株式募集・売り出しや企業合併の助言業務を手掛ける法律事務所DLAグ ループの上海駐在代表ロイ・チャン氏は「政治的人脈は有効であり、各社が活 用するのは当然だ」として、ドイツ銀は「追随しなければ業務獲得合戦で敗れ ると危ぐしたのだろう」と述べた。

首相の広報官とドイツ銀の広報担当者はコメントを控えた。

--* 香港 Cathy Chan 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

原題:Schroeder Asks China to Hire Deutsche Bank for $5 Billion IPO(抜 粋)

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE