コンテンツにスキップする

独シーメンス:インフィニオン株売却で最大18億ユーロの資金確保へ

ドイツの総合電機最大手シーメンスは12日、 半導体メーカーのインフィニオン・テクノロジーの株式持ち分のうち半分を売却 し、最大で18億ユーロ(約2469億円)の資金を確保する。同発表を受け、イン フィニオン株は過去2カ月で最大の下げ幅を記録している。

シーメンスがフランクフルト証券取引所に提出した発表文によると、同社は 2000年に分離独立したインフィニオン株1億5000万株を売却し、持ち株比率を 19%程度へ低下させる。株売却の幹事を引き受ける金融サービス最大手、米シテ ィグループの広報担当、ジェレミー・ヒューズ氏によると、売却予定価格は1株 あたり11.75-12ユーロ。

シーメンスの広報担当、ピーター・ゴタル氏は、今回の株式売却の時期につ いて、「われわれの目的とする売却価格を実現するのに好機だった」とし、同社 のインフィニオン株持ち株比率はいずれゼロになる予定だと述べた。同氏はまた、 今回の株売却からくる利益は少なくとも6億ユーロ増え、今年度の第2四半期決 算に計上されることも明らかにした。

ハインリッヒ・フォンピーラー最高経営責任者(CEO)は、医療機器、自 動化機器、通信機器といった分野での買収を行うことで、米ゼネラル・エレクト リック(GE)などに追随することを目指している。同社はまた、買収資金調達 のための転換社債や新株式の発行について、今月中に株主承認を得る予定。

--*ベルリン Benedikt Kammel ジュネーブ 蒲原桂子 Keiko Kambara (41) (22) 317-9233 kkambara@bloomberg.net Editor: Sakihama

原題:Siemens to Raise EU1.8 Billion Selling Infineon Stock (Update2) (抜粋)

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE