カローラ首位奪回、フィットは2位に転落-03年登録車販売

日本自動車販売協会連合会(自販連)が8日 発表した2003年に国内で最も売れた登録車(排気量660cc超)は、トヨタ自動 車の「カローラ」だった。ホンダの「フィット」は2位。フィットは02年に33 年間首位の座を守ってきたカローラを抜き初めてトップとなったが、カローラに 1年でその座を明け渡すことになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。