コンテンツにスキップする

03年の最優秀ファンドマネジャーは米バンガードの3人-投信調査会社

米投資信託会社2位バンガード・グループ(米 ペンシルベニア州バリーフォージ)のファンドマネジャー3人が、投信調査会 社モーニングスターの2003年の米国株マネジャー・オブ・ザ・イヤーに選ばれ た。

選ばれたのは、バンガードのプライムキャップ・ファンドとキャピタル・ オポチュニティ・ファンドを運用するハワード・スカウ氏、シオ・コロコトロ ーンズ氏、ジョエル・フライド氏の3人。

ブルームバーグ・データによると、プライムキャップ・ファンドの2003年 の運用成績はプラス38%、オポチュニティ・ファンドは同50%と好成績だった。 モーニングスターのファンド分析ディレクター、ラッセル・キネル氏は、プラ イムキャップ・ファンドの過去15年間の平均年間運用成績はプラス15%と、S &P500種株価指数を3ポイント上回ったと指摘した。

キネル氏によると、同ファンドの運用資産は210億ドル(約2兆2000億円)。 同氏は、3人のファンドマネジャーの「逆張りの成長」戦略が、長期間にわた る安定した運用成績につながったと述べた。

--* ボストン Matthew Keenan 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE