2003年の世界の債券発行引き受けで米シティグループが3年連続首位

ブルームバーグがまとめたデータによると、 2003年の自国外で発行された社債と国債の発行引き受けで、米シティグループ がドイツ銀行を抑え3年連続で首位に立った。45年ぶりの低水準にある利回り などを受け、社債発行額は過去最高に達した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。