BASFなど独21社調査:2004年の世界景気は加速の見通し

ブルームバーグ・ニュースがドイツの21 社を対象に行った調査によると、化学品メーカーBASFや自動車メーカーB MW、郵便サービス会社ドイツ・ポストなどは、2004年の世界景気回復を見通 しており、これがユーロ高・ドル安による影響を弱めるとみている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。