中国政府、中国銀行に200億ドルを注入へ-05年の株式公開目指す

資産規模で中国2位の銀行、中国銀行は、 早ければ来週にも、同国政府から200億ドル(約2兆1500億円)の資金注入を 受けることになった。不良債権処理を進め、2005年中の株式公開を目指す。中 国銀行の幹部が24日明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。