エルピーダ:台湾プロモスとの交渉中止-DRAM生産委託で(4)

NECと日立製作所の共同出資による半導 体メーカーのエルピーダメモリは、台湾メーカーのプロモス・テクノロジーズ (茂徳科技)と進めていたDRAM(記憶保持動作が必要な随時書き込み読み出 しメモリー)の生産委託交渉を中止した。エルピーダ広報担当の高橋優子氏が19 日明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。