セブイレブ、エクソンモービル:複合店舗の開発と運営で業務提携(2)

コンビニエンスストア業界最大手のセブ ン-イレブン・ジャパンとガソリンスタンドなどを展開するエクソンモービルは 18日、同じ敷地内でのコンビニエンスストアやセルフサービスステーション (SS)の複合店舗の共同開発と運営に関する業務提携を締結したと発表した。 両社の持つ最高のサービスを提供することで、売り上げ拡大を目指す。

両社は今後、2004年から関東エリアの十数店舗で2年くらいかけて、コン ビニエンスストアとセルフサービスステーションの一体運営の効果などを検証し た上で本格的に展開する方針。

会見に出席したセブンイレブンの山口俊郎社長は複合店の展開について 「SSで繁盛する所はコンビニでも繁盛する所だ。両社のシステム力を持てば消 費者が満足する複合店ができると確信した」と述べたうえで「利便性の向上で結 果的に来店客や売り上げ増加が期待できる」との見解を示した。

また、同席したエクソンのJ.Fスプルール副社長は「業界でナンバーワン 同士が提携するのだから成功は保証される」と述べた。

具体的な店舗展開について山口社長は「セブンの既存店にエクソンが入る所 もある。エクソン既存店にセブンが入ることもある。また新規出店などいろんな ケースを検討している」と説明。また、SSの管理運営はセブンイレブンが行う という。店舗規模としては「セブンの郊外店のような最低1000平方メートルは 必要」(山本昌昭・常務)とみている。

山口社長は「米セブンイレブンは45%に相当する2500店がガスステーショ ンのスタイルで効果が出ている。今回の提携はお互いのレベルが上がって、成功 するものだ」と述べた。

セブンイレブン株価終値は前日比20円(0.6%)高の3150円。東燃ゼネラ ルの株価終値は同13円(1.4%)高の920円。

--*東京 松田 潔社 Kiyotaka Matsuda (813)3201-8694

堤 紀子  Noriko Tsutsumi kmatsuda@bloomberg.net Editor:Murotani

NI JNREGION Japan Regional Team

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE