中国人寿保険:NY証取の初値は23.25ドル-公募価格比25%高

17日のニューヨーク証券取引所(NYS E)で取引初日を迎えた中国の保険会社最大手、中国人寿保険(チャイナライ フ・インシュアランス)の初値は23ドル25セントと、公募・売出価格(18ド ル67セント)を25%上回った。

ニューヨーク時間午後3時現在、チャイナライフの米国預託証券(ADR、 1ADR=40株に相当)は、23ドル88セントと、初値をさらに上回っている。 同社の株式は18日には香港証券取引所で取引開始される。NYSEでの取引デ ビューに先立ち、同社は64億7000万株の株式を放出、総額30億ドルの資金を 調達した。これは、ことしのIPOとして最大規模。銀行関係者によると、香港 や日本の投資家を中心に800億ドルを超える申し込みがあった。

IPOに参加したアルマダ・インターナショナル・エクイティ・ファンドの 運用担当者、マーティン・シュルツ氏は「株式市場では厳しい弱気相場が続いて いたが、これから特に中国では力強い成長が期待できる」と述べた。

中国では、保険料収入が1999年-2002年まで年率38%の成長を遂げ、チャ イナライフは昨年、国内生命保険市場で45%のシェアを確保した。同社の代理 店と支店の数はそれぞれ65万店と8000店。中国保険市場では、同国2位の平安 保険や保険最大手の米アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)な どと競合している。

--*ニューヨーク Helen Stock 高井 夕起子 Yukiko Takai (1) (212) 893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor: Sakihama

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE