米ゴールドマンや英HSBC、中国国際航空のIPOで業務獲得目指す

米ゴールドマン・サックス・グループと英 HSBCホールディングス、スイスのUBSは17日、中国最大の国際航空会社、 中国国際航空が計画している香港での新規株式公開(IPO)での業務獲得を 目指し、同社の親会社に対し売り込みを行う。案件にかかわる銀行関係者が明 らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。