インドネシア・エネルギー相:日本向けLNG価格引き下げ意向(2)

世界最大の液化天然ガス(LNG)輸出国である インドネシアのプルノモ・エネルギー鉱物相は11日、都内でブルームバーグ・ニュース 記者と会い、日本向けのLNG販売価格を引き下げる意向を示した。カタールやオース トラリアでのLNG生産プロジェクトが進んでいることで、価格引き下げで競争力を高 める狙い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。