中国人寿保険のIPO:申し込み7倍超-公募価格は仮条件の上限も

中国人寿保険(チャイナライフ・インシュ アランス)の新規株式公開(IPO)に対する申し込みは、計画の30億ドルに 対して7倍余りに達したことが11日、引き受け関係者の話で分かった。

投資家の申し込みは210億ドルを超えていることから、公募・売り出し価 格は仮条件(2.98-3.65香港ドル)の上限近くに決まるとみられる。同社株は 11日に価格条件が決定され、12月17日にニューヨーク証券取引所に上場する。 12月18日には香港証取で取引が開始される。

UOBアセット・マネジメント(シンガポール)の運用担当者、フォン・ワ イ・チョン氏は、「中国人寿保険は仮条件の上限で値決めするだろう。当社はそ れでも買い求めるつもりだ」と述べた。

投資家の申し込みがおう盛な背景には、中国人寿保険が中国の生保市場で圧 倒的なシェアを持つことがある。中国の保険料収入が1999年-2002年まで年 率38%の成長を遂げるなか、中国人寿保険は昨年、国内生命保険市場で45%の シェアを確保している。

--*香港 Paul Scanlon 、Cathy Chan 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo (813)3201-7499 kshugo@bloomberg.net     Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE