東芝:半導体メモリー300ミリ工場前倒し着工へ-米サンディスクと

東芝は3日、半導体メモリーの生産拠点で ある四日市工場(三重県四日市市)に2004年度上期から直径300ミリの大口 径ウエハーに対応したNAND型フラッシュメモリー(電気的に一括消去・再 書き込み可能な不揮発性メモリー)の生産ラインを建設すると発表した。需要 がひっ迫しているため稼働時期を当初計画の2006年度から05年度下期に前倒 しする。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。