蘭KPN、スイスコム:保有するチェコテレコム株売却で募集開始

オランダのロイヤルKPNとスイスコムか らなる合弁会社は2日、同社が保有する7億9300万ドル(約810億円)相当 のチェコテレコム株式の売却を行うための募集を開始した。チェコ共和国で行 われる株式売却公募で過去最大規模となる。

チェコテレコム株主2位の同合弁会社テルソースは、チェコテレコム株式 の8700万株近く、もしくは世界預託証券を売却する。主幹事はクレディ・ス イス・ファースト・ボストン(CSFB)とモルガン・スタンレー。

これを受け、チェコ最大の電話会社チェコテレコム株価は一時、前日比

8.4%安の241.3コルナとなった。プラハ時間午後3時7分現在では246コル ナ。

テルソース(プラハ)広報担当のジョー・クック氏は、全ての保有株式売 却に「自信がある」とし、売却完了まで数日を要すると語った。

テルソースの51%を保有するKPNは、債務削減を図りオランダとドイツ、 ベルギーでの事業に集中するため、ほかの市場からの撤退を進めている。

--*プラハ Marek Miler ロンドン 吉崎美帆 Miho Yoshizaki (44) (20) 7073-3636 myoshizaki@bloomberg.net Editor: Okochi

SPTT CP <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE