ブッシュ米大統領が今週中に鉄鋼輸入制限の廃止表明も-米政府高官

ジョージ・W・ブッシュ米大統領は、EU (欧州連合)などによる総額23億ドル(約2500億円)に上る米輸出品を対象 とした報復関税の発動を避けるため、早ければ今週中にも鉄鋼の緊急輸入制限 (セーフガード)廃止を表明する可能性がある。ホワイトハウス当局者が明ら かにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。