コスモ石油海外部長:OPECは来年早々に減産を決定する見通し

コスモ石油の日下部功・海外部長は1日、都 内で会見し、石油輸出国機構(OPEC)は4日の総会でイラクを除く加盟10 カ国の現行生産枠(日量2450万バレル)を据え置き、来年早々に減産を決定す るとの見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。