KKRとCSFB:MGテクノロジーの化学事業に買収案提示も-関係者

企業買収専門会社で世界最大手の米コー ルバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は、クレディ・スイス・ファース ト・ボストン(CSFB)の未公開株式部門とともに、独MGテクノロジーズ 傘下の化学事業部門に対し買収案を提示する可能性がある。事情に詳しい関係 者が明らかにした。

同関係者によると、KKRとCSFBプライベート・エクイティは同化学 事業のダイナミット・ノベルに対し約25億ユーロ(約3250億円)を提示する 可能性がある。また、未公開株運用会社の英パーミラ・アドバイザーズも米投 資会社のベーン・キャピタルとともに買収案を提示する可能性があるという。 ただ、これについて、KKRとCSFB、パーミラ、ベーンそれぞれの広報担 当者からのコメントは得られていない。

KKRは、過去1年半の間にドイツで行った買収で約37億ドルの利益を 得ている。21日には、自動車メーカー世界5位の独ダイムラー・クライスラー 傘下の航空機エンジン部門MTUを買収することで合意している。

--*ロンドン Simon Clark 吉崎美帆 Miho Yoshizaki (44) (20) 7073-3636 myoshizaki@bloomberg.net Editor: Okochi

116560Z GR <Equity>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE