デジキューブ:破産申し立て、負債約95億円-FF発売延期響く(3)

人気ゲームソフト「ファイナルファンタ ジー(FF)」を取り扱うゲーム卸売りのデジキューブは26日、東京地方裁 判所に破産を申し立てたと発表した。次期FFの発売が延期になり売上高が急 減、今期末で債務超過に陥る可能性があり、資金調達や負債返済は困難と判断 した。負債総額は約95億円。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。