コンテンツにスキップする

ヤフー株が連日高:来週TOPIX初回組み入れ-ソフバンク小幅高

東証株価指数(TOPIX)に2段階で組 み入れられるヤフーの株価が連日で上昇、一時前日比で9%近くも高くなった。 TOPIX組み入れ第1回を週明けに控え、取引開始から投資家の買い注文が 優勢になっている。ソフトバンクグループは前日には業界最速となる毎秒45メ ガ(メガは百万)のADSL(非対称デジタル加入者線)通信サービスを開始 すると発表している。

ヤフーの株価は一時前日比12万円(8.8%)高の148万円まで上げた。2 日連続の上昇になる。午前9時45分現在で同10万円(7.4%)高の146万円で で取引が進んでいる。値上がり率は東証1部6位、売買代金は137億円と同3 位。

市場はヤフー株の上昇について「12月1日にTOPIX初回組み入れがあ り、この日に買うと同日付で決済されて手持ち株になることになることが背景」 (小林治重・丸和証券調査情報部長)とみている。こうした見方から機関投資 家の買い注文を期待した追随買いもあるのではないかとしている。

東証はTOPIX変動への影響を抑えるため、時価総額の大きいヤフー株 式を2回に分けて組み入れることを決定している。第1回目が12月1日、2回 目は2004年2月2日。

ソフトバンク、ヤフーは25日、45メガのADSLを来年1月下旬から導入 すると発表した。新技術を導入することにより通信速度を上げ、利用者により 快適なブロードバンド(高速大容量)通信環境を提供する。

ソフトバンクの株価は一時前日比90円(2.2%)高の4250円まで上げた。 午前9時45分現在で同60円(1.4%)高の4220円で推移している。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (81)(3)3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor :Okubo

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE