スイスのUBS:2人を解雇、9人を停職-投信不正取引問題で

資産規模で欧州最大の銀行、スイスのU BSは25日、投資信託売買に関する社内規則に違反したとして在米のブロー カー2人を解雇し、9人を停職処分とした。

UBS(チューリヒ)広報担当のクリストフ・マイアー氏は、同社が2000 年に買収したペインウェバー部門で内部調査を行った結果、投信「取引時期」 に関連した社内規則違反が見つかったため、これら処分を行ったと述べた。た だ同氏は、これ以上の詳細については明らかにしなかった。

投信不正取引問題をめぐり、約7兆ドル(約770兆円)規模の投信業界で 過去最大の捜査が進むなか、UBSによる社員処分は同業界で少なくとも5社 目となった。資本規模で米証券7位のベアー・スターンズは先週、不適切な取 引を行ったとして4人のブローカーを解雇している。

--*チューリヒ Philipp Goellner ロンドン 吉崎美帆 Miho Yoshizaki (44) (20) 7073-3636 myoshizaki@bloomberg.net Editor: Okochi

UBSN VX <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE