米タイム・ワーナー:音楽部門売却で投資家グループと合意-26億ドル

旧シーグラムの最高経営責任者(CE O)だったエドガー・ブロンフマン・ジュニア氏とトーマス・H・リー・パー トナーズを中心とする投資家グループは24日、メディア最大手、米タイム・ ワーナーの音楽事業を26億ドル(約2800億円)の現金で買収することに合意 した。インターネットを通した著作権侵害が同事業の売上高に打撃を与えるな か、同投資家グループは同事業の立て直しを図る。

タイム・ワーナーは声明で、音楽事業と音楽出版部門の売却で、現金と同 部門の株式最大20%を購入できる権利を得ると発表。音楽業界世界3位の英E MIグループも同事業の買収案を提示していたが、タイム・ワーナーはブロン フマン氏らの投資家グループを選んだ。反トラスト法(独占禁止法)規制を受 けにくいとの見方が理由の一つだった。

ブロンフマン氏率いる投資家グループは、合法的な音楽のダウンロード・ サービスと、著作権擁護に向けた訴訟などの対策を通じて、音楽事業の回復を 図る見込み。

--*ニューヨーク Holly M. Sanders ロンドン 吉崎美帆 Miho Yoshizaki (44) (20) 7073-3636 myoshizaki@bloomberg.net Editor: Okochi

TWX US <Equity>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE