中国人寿保険のNY上場を米当局が承認、年内の完了目指す-関係者

中国の保険最大手、中国人寿保険(チャイ ナ・ライフ・インシュアランス)しニューヨーク証券取引所(NYSE)への 上場に関して米監督当局の承認を獲得、25億ドル(約2700億円)相当の新規株 式公開(IPO)が実現する見通しとなった。銀行関係者の話で21日明らかに なった。

米当局が中国人寿保険に対し目論見書での一層の情報公開を求めたことを 受け、同社はIPOを延期したと関係者が17日明らかにしていた。

中国人寿保険は、12月中旬までに少なくとも25%の株式を香港とニューヨ ークの市場で売却する予定。銀行関係者が匿名を条件に明らかにしたところに よると、同社と米シティグループなどの引き受け幹事は、年内の完了を目指し ている。引き受け幹事はほかに、中国のチャイナ・インターナショナル・キャ ピタル、スイスの銀行大手クレディ・スイス・グループ傘下のクレディ・スイ ス・ファースト・ボストン(CSFB)、ドイツ銀行。銀行幹部らはコメントを 控えている。

--*香港 Paul Scanlon 東京 堀江 広美 Hiromi Horie (81)(3) 3201-8913 hhorie@bloomberg.net Editor:Kobari

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE