楽天株が大幅安:公募増資で需給悪化懸念-株下落で調達額も減少(3)

第3四半期決算と公募増資を前日に発表し た楽天の株価が大幅に下落、一時前日比で10%近く下げた。期間収益は順調に 伸びたが、DLJディレクトSFG証券の買収資金を調達するためなどの公募 実施で株式の需給悪化、1株当たりの価値希薄化懸念が浮上している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。