英ナショナル・グリッド4-9月期:黒字転換-コスト削減で

英電力会社のナショナル・グリッドが20 日発表した上期(4月―9月)決算は、前年同期の赤字から黒字転換した。天然 ガスの輸送パイプラインなどを所有・運営する英ラティス・グループの買収効果 によるコスト削減が奏効した。

純利益は3億9900万ポンド(約738億円、1株当たり13ペンス)だった。 前年同期は9700万ポンド(同2.8ペンス)の純損失。一部項目を除く税引き前 利益は4億500万ポンドと、ブルームバーグ・ニュースが6人のアナリストに実 施した事前予想調査中央値(3億8200万ポンド)を上回った。1株当たりの配 当は6.86ペンスから7.91ペンスへ引き上げられた。

--*ロンドン  Stephen Voss    Elena Moya ジュネーブ  蒲原 桂子  Keiko Kambara (41) (22) 317-9233 kkambara@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE