台湾の日月光:海外で4.41億米ドル調達へ-預託証券と転換社債発行で

半導体パッケージ・メーカーで世界2位の 台湾のアドバンスト・セミコンダクター・エンジニアリング(日月光)は20日、 海外で新株と転換社債を発行する計画を明らかにした。同計画を通じて、約4 億4100万米ドル(約480億円)を調達する可能性がある。

同社発表によると、取締役会は19日、最大3億株を預託証券の形で売り出 すことを承認した。同日の同社株価終値は33台湾ドルだったことから、新株の 価値は99億台湾ドル(約317億円)となる見込み。調達資金は、設備投資や原 材料の購入に充てる。

日月光はまた、銀行からの借入金返済のため、最大1億5000万米ドル規模 の転換社債発行を計画している。

--*台北 Koh Chin Ling 東京 堀江 広美 Hiromi Horie (81)(3) 3201-8913 hhorie@bloomberg.net Editor:Kakuta

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE