バニヤンツリー・ホテル、IPO幹事にUBS起用-2億ドル調達へ

インドネシアやタイ、モルディブなどでス パを展開するバニヤンツリー・ホテル・アンド・リゾーツは、新規株式公開(I PO)の幹事会社にスイスの銀行大手UBSを起用したことが14日、銀行関係 者の話で明らかになった。IPOは来年第2四半期(4-6月)に実施する予定 で、約2億ドル(約220億円)の調達を目指す。

同銀行関係者が匿名を条件に明らかにしたところによると、UBSは米証券 大手ゴールドマン・サックス・グループを抑えて幹事の座を獲得したという。バ ニヤンツリーはIPOで、新株を発行するとともに、投資家が保有する株式を売 り出す。

バニヤンツリーのホー・クウォン・ピン会長は10月、同社が中国とスリラ ンカでの事業拡大資金を調達するため、公募増資を行う可能性があると表明して いた。同会長の発言は、スリランカ大統領が今月に議会機能の停止を命じる前の コメント。

アバディーン・アセット・マネジメントのアジア株運用担当者、クリス・ウ ォン氏(シンガポール在勤)は「バニヤンツリーのブランドは、西洋人や日本人 の間で知名度が高い」と指摘したうえで、「スリランカの政情不安がバニヤンツ リーのIPO計画に影響を与えるかどうかは、現時点では判断しがたい」との見 方を示した。

UBS(香港)の広報担当者マーク・パンデイ氏はコメントを控えている。 匿名のバニヤンツリー幹部は、ホー会長は旅行中で連絡が取れないだろうと説明 した。

--* シンガポール Jag Dhaliwall 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  (813)3201-7499

kshugo@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE