クレディ・スイス:双子の赤字がドル押し下げへ、1年後は100円も

スイスの銀行2位、クレディ・スイス・グ ループは12日、電子メールによるコメントで、ドルは向こう1年間、ユーロ、 円、スイス・フランに対して下落するとの見通しを示し、米国の財政赤字と経 常赤字をめぐる懸念が理由と説明した。

同社は1年後にドルはそれぞれの通貨に対し、1ユーロ=1.25ドル、1ド ル=1.24スイス・フラン、1ドル=100円まで下落する可能性があるとみてい る。ロンドン時間12日午前の相場はそれぞれ、1ユーロ=1.1605ドル、1ドル =1.35スイス・フラン、1ドル=108円90銭。

同社は電子メールで、「米経済成長率は2004年も欧州を上回るとみられる ものの、双子の赤字が弱点として残る。経常赤字と財政赤字を合わせると国内 総生産(GDP)の約9%に相当する」と指摘した。

--* チューリヒ Malcolm Shearmur 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net    Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE