シンガポール株(終了):続落、指数1カ月ぶり安値-ネプチューン安い

シンガポール株式相場は続落。ストレート・ タイムズ(ST)指数は約1カ月ぶりの安値となった。3億800万ドル(約340億 円)相当の新株発行を嫌気しシンガポール最大の船会社ネプチューン・オリエン ト・ラインズが売られた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。