香港株(終了):続落、指数は2週間ぶり安値-PCCWに売り

香港株式相場は続落し、ハンセン指数は約 2週間ぶりの安値となった。香港の固定電話最大手PCCWが下落。競合するシ ティ・テレコム(香港)が電話料金を他社の約半額に値下げしたことが響いた。

ハンセン指数の終値は香港時間午後4時現在、前日比153.06ポイント (1.3%)安の12003.62となり10月27日以来の安値。指数を構成する33銘柄で は、28銘柄が下落、3銘柄が上昇、2銘柄が変わらずだった。指数先物(11月 限)は1.8%下げ11938。

--*香港 Lu Wang 東京 笠原 文彦 Fumihiko Kasahara (81)(3)3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Okochi

8 HK <EQUITY> 1337 HK <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE