ソフバンク株はストップ安:中間純損失773億円に拡大-比例配分(4)

前日に大幅赤字の中間決算を発表したソフ トバンクの株価が急落。ストップ安(値幅制限いっぱいの下落)の前日比500 円(10%)安で比例配分(売り注文の株数に従って買い注文を振り分ける取 引)により取引が成立した。赤字決算を契機に個人投資家の売りが膨らみ、日 中は取引が成立しなかった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。