米フェデラルモーグル:帝国ピストンリングとトルコで合弁会社設立へ

自動車エンジン用ベアリングとシール製造 世界最大手の米フェデラル・モーグルは10日、帝国ピストンリングとトルコで 合弁会社を設立し、自動車エンジン用シリンダーライナーを製造すると発表し た。フェデラル・モーグルは、合弁により日本の自動車メーカーとの関係強化 を目指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。