宗国自工会会長:「連立与党の過半数確保は改革路線への信任の結果」

日本自動車工業会の宗国旨英会長(ホンダ 会長)は10日付で、衆院選挙の結果について以下のような談話を発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。