主要輸出企業の想定レート一覧:下期1ドル=110円前後に設定

9月中旬以降の急速な円高・ドル安の進行を 受け、輸出企業の想定為替レートの円高方向への見直しが相次いでいる。中間 決算の発表時に下期の想定レートを1ドル=110円前後に設定する企業が多い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。