米国株【個別銘柄】:プライスライン、インタラクティブ、シスコ

5日の主な銘柄は以下の通り。

アメリソースバーゲン(ABC):4.32ドル(7.7%)高の60.72ドル。医 薬品卸売のアメリソースバーゲンの第4四半期(7-9月)決算は、医薬品販売 が伸びたことから、1株利益は1.04ドルと、前年同期の86セントから増加した。

インタラクティブコープ(IACI):2.81ドル(7.6%)安の34.19ドル。 電子商取引会社のインタラクティブコープは、2003年通期1株利益が一部項目 を除いたベースで72-75セントになるとの見通しを示した。調査会社トムソ ン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均は77セントだった。

インターネットイニシアティブ(IIJIE):1ADR(2000分の1株に 相当)は98セント(19%)高の6.24ドル。インターネット接続サービス(プロ バイダー)のインターネットイニシアティブは、ナスダック(店頭市場)から、 同社のADR(米国預託証券)がナスダックのナショナル・マーケットに引き続 き登録されるとの通知を受けたことを明らかにした。同社は監査済み年次報告書 を提出していないとして、登録廃止の可能性があると通告されていた。

プライスライン・ドット・コム(PCLN):7.59ドル(26%)安の21.66 ドル。航空券やホテル予約の競売サイトを運営するプライスライン・ドット・コ ムは、第4四半期(10-12月)1株利益が2-8セントとなる見通しを示した。 トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均は11セントだった。

トミー・ヒルフィガー(TOM):1.24ドル(8.6%)高の15.62ドル。衣 料品のトミー・ヒルフィガーの第2四半期(7-9月)決算は、1株利益が71 セントと、前年同期の67セントから増加した。欧州販売が予想以上に増加した うえ、経費が減少した。トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想 平均は58セントだった。

シスコシステムズ(CSCO):時間外取引で1.12ドル(5.1%)高の22.92 ドル。ネットワーク機器最大手シスコシステムズが5日の通常取引終了後に発表 した第1四半期(8-10月)決算は、純利益が10億9000万ドルと、過去最高 を記録した。1株利益は15セントだった。前年同期の純利益は6億1800万ドル (1株当たり8セント)だった。

ニューズ・コープ(NWS):ADR(普通株4株に相当)は時間外取引で

1.42ドル(3.9%)高の37.90ドル。豪メディア大手ニューズ・コープの第1四 半期(7-9月)決算は、1株利益が0.32米ドルと、前年同期の0.12米ドルか ら2倍超に拡大した。

オラクル(ORCL):データベース用ソフトウエアのオラクルは6日にニ ューヨークで、データベースの新製品の見通しに関するアナリスト会議を開催す る。通常取引終値は14セント高の12.35ドル。

--*ニューヨーク Ed Leefeldt 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo(81)(3)3201-7499 kshugo@bloomberg.net    Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE