米タイコ:7-9月期は赤字幅縮小-7200人削減も発表

電子部品製造の米タイコ・インターナショナ ルが4日発表した第4四半期(7-9月)決算は、経費削減が功を奏し赤字幅が 縮小した。同社はまた7200人の人員削減と事業の一部売却を発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。