ソフバンク株が連日高:日本株急反発で含み益拡大期待-ヤフーも上昇

ヤフーを筆頭に多くの上場企業に出資してい るソフトバンクの株価が上昇、一時前週末比で5%以上も高くなった。日本株 が急反発していることで保有する株式の含み益が拡大するとの期待が広がって いる。ヤフーのほか、ソフトバンクグループ企業の株価も軒並み上昇している。

ソフトバンクの株価は一時前週末比で310円(5.5%)高の5960円まで上 がった。連日の上昇になる。午前9時57分現在で同190円(3.4%)高の5840 円で取引が進んでいる。売買代金は160億円と東証1部首位。

市場はソフトバンク株上昇について「特に固有の要因は見当たらないが、 日本株が大きく上昇、グループ株もヤフーなどが高くなっていることを受けて 買い進まれている」(曽根基春・UFJつばさ証券アナリスト)とみている。

日本株はこの日、前日発表の米国の景気指標や円安を受けて電機、自動車 といった輸出関連銘柄を中心に上昇している。日経平均株価は一時309円76銭 (2.9%)高の1万869円35銭まで上げた。午前9時56分現在でも270円24 銭(2.6%)高で取引が進んでいる。

ソフトバンクグループでは、ヤフーが一時5万円(3.1%)高の168万円ま で上げたほか、ソフトバンク・インベストメント、インターネット総合研究所、 サイバー・コミュニケーションズといった銘柄も軒並み高い。

ソフトバンクの上場有価証券の含み益は午前8時段階で1兆6692億円。う ち75%以上をヤフーの含み益が占めており、ヤフー株上昇がソフトバンクの含 み益に与える影響は大きい。

--*東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno (813)3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor : Okubo

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE