米サン・マイクロ執行副社長:IT投資に回復の兆し-ロイター

サーバー・メーカーの米サン・マイクロシ ステムズのロバート・ヤングジョーンズ執行副社長は3日、ロイター通信との インタビューで、金融機関や通信会社による情報技術(IT)投資に回復の兆 しが見られるとの見解を示した。

ヤングジョーンズ副社長は「当社にとって最も重要な分野である金融や通 信分野で、投資拡大の明確な兆しが見えている」と言明した。ただ、この傾向 が持続可能かどうかは確信が持てないと指摘。向こう半年から1年間の改善を 見届けたうえで、全般的な投資環境の改善を宣言する考えを示したという。

同執行副社長によると、サンはスペイン、イタリア、ドイツといった欧州 諸国や中国、インド、タイなどのアジア市場で売り上げを伸ばしている。

--*プリンストン Dan Hart 東京 山口 裕子 Yuko Yamaguchi (81) (3) 3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net    Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE