, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米国株【個別銘柄】:エクソン、ダイナジー、プロビディアン

30日の主な銘柄は以下の通り。

アカマイ・テクノロジーズ(AKAM):2.04ドル(34%)高の8.00ドル。 インターネット関連ソフトメーカーのアカマイ・テクノロジーズが通常取引終了 後に発表した第3四半期(7-9月)決算は、1株当たり3セントの赤字と、前 年同期の同9セントの赤字から赤字幅が縮小した。

BMCソフトウエア(BMC):1.46ドル(9.3%)高の17.12ドル。ソフ トウエアのBMCソフトウエアの第2四半期(7-9月)売上高は3億3380万 ドルと、前年同期の2億9120万ドルから増えた。主力事業の保守運用サービス 部門の売上高が25%増となり、売り上げ増をけん引した。

ダイナジー(DYN):48セント(14%)高の4.00ドル。エネルギー会社 のダイナジーの第3四半期(7-9月)決算は、優先株配当を実施した後の純利 益が1株当たり2.69ドルとなった。前年同期は同4.71ドルの赤字だった。他の エネルギー株もつれ高。カルパイン(CPN)は41セント(9.6%)高の4.67 ドル。

エクソン・モービル(XOM):1.51ドル(4%)安の36.30ドル。石油の エクソン・モービルの第3四半期(7-9月)決算は増益となったものの1株利 益は55セントと、調査会社トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト 予想平均の62セントを下回った。米国での天然ガス生産と欧州での需要が減退 した。

パームワン(PLMO):3.09ドル(18%)安の14.41ドル。ベアー・スタ ーンズのアナリスト、アンドルー・ネフ氏は、携帯情報端末(PDA)メーカー のパームワン(旧パーム)株の投資判断を「ピアパフォーム」から「アンダーパ フォーム」に引き下げた。

プロビディアン・ファイナンシャル(PVN):1.84ドル(14%)安の11.16 ドル。クレジットカード会社のプロビディアン・ファイナンシャルの第3四半期 (7-9月)の手数料収入は、UBSのアナリスト、ワッサーストロム氏の予想 を下回った。同氏はプロビディアンの2004年1株利益見通しを1.05ドル(従来 予想は1.15ドル)に下方修正し、投資判断を「バイ」から「ニュートラル」に 引き下げた。

--* ニューヨーク Chris Graja プリンストン Laure Edwards 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita    (81)(3) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net    Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE