, コンテンツにスキップする
Subscriber Only

NEC:TV放送受信できる携帯電話、ボーダフォンが12月上旬発売

10月14日(ブルームバーグ):通信機器大手NECは14日、テレビ放送を受信 できる携帯電話を製品化したと発表した。ボーダフォン(旧J-フォン)が12月上旬 から発売する。日本で現行のアナログテレビ放送の受像機を本体に内蔵した携帯電話を 商品化するのは初めて。

テレビ付き携帯電話は韓国などで発売されているが、日本ではこれまで電池寿命の 問題もあり、製品化は見送られてきた。新製品「V601N」は連続通話時間が約240 分、テレビの連続視聴時間は通話など他の用途に使わなかった場合で最大約60分。今 回は電池容量が充電時の3分の1程度まで減ると、テレビを自動的に終了する機能をつ けた。

大きさは折り畳み時で95ミリメートルx48ミリx24ミリ。カメラ付きで重さは 約119グラム。5月に発売されたNEC製ボーダフォン向けカメラ付き携帯電話「J-N51」(95ミリx48ミリx21ミリ、約107グラム)と大きさ、重さともほぼ同じ。通 信方式は現在主流のPDCに対応している。

これとは別に、NECを含む国内の携帯電話メーカー各社は地上デジタル放送対応 の開発品を発表しているが、モバイル機器向けのサービスは、一部地域向け放送が始ま る今年12月から1年以上遅い2005年ごろになるとみられている。

NECの終値は前日比17円(1.9%)高の914円。

東京 鈴木 恭子 Kyoko Suzuki --* (81)(3)3201-8868 ksuzuki3@bloomberg.net Editor:Okubo

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE