日本テレコム:来月1日に新取締役を決定-午前の会見で発表

米投資会社リップルウッド・ホールディン グスが買収する日本テレコムは10月1日に新取締役を決定、午前10時半から 都内のホテルオークラで記者会見して発表する。リップルウッドと日本テレコ ムが29日発表した。

記者会見にはリップルのジェフリー・ヘンドレン・マネージングディレク ターらが出席する。リップルウッドは8月21日、総額2613億円で日本テレコ ムの全株式を取得すると発表。その際に日本テレコムのウィリアム・モロー社 長と村上春雄・取締役執行役会長の後任を探すとしていた。1日の会見で両氏 の後任が発表されるかどうかは不明。

現在の日本テレコムの取締役はモロー氏と村上氏のほか、ブライアン・ク ラーク取締役会議長、博多一恭・最高財務責任者(CFO)、ダリル・グリーン、 マイケル・ピット、チャールズ・バタワース、ピーター・ニューバウンド、ジ ョン・ダーキンの各氏の計9人。

22日付の日経新聞は、日本テレコムが米通信大手スプリントのウィリア ム・エズレー前会長とロナルド・レメイ前社長兼最高執行責任者(COO)を それぞれ会長および取締役に迎える人事を決めたと報道している。

日本テレコムを傘下に持つ日本テレコムホールディングスの株価は、前週 末比2000円(0.6%)安の33万7000円(午後2時20分現在)。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (81)(3)3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor :Okubo

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE