7-9月の世界株式相場:景気回復の兆候反映し上昇-日本株がけん引

米国主導による世界的な景気回復の兆しが 工業製品メーカーや原材料メーカー株の需要を刺激し、第3四半期(7-9月) の世界の株価は上昇をみせている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。